1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の金曜日、上野の東京都美術館で開催されている「フェルメール展」を見に行く。

幼なじみのお母さんが、この手の絵が好きで(フェルメールかどうかは定かではないが)
これをみると彼女の家を思い出し郷愁に誘われるんだけど、フェルメールの
作品って二次元のはずなのに、絵の中に光が差し込む独特の技法で、自然な立体感
があるんだね。今回初めて気がついた。

絵の中に登場する人々に光が当たっているのが、なんともいえず、中の人をいきづかせて
いるというか、とても美しいのです。

f1

言わずとしれた真珠の耳飾りの少女。友人に誘われて映画を見に行ったのを
思い出す。その時は知らなかったけど、少女役をやっていたのはスカーレット・ヨハンソン
だったのね。なんとも言えぬ色気と美しさにどっきりしたんだよね。


f2

「フェルメール展」は、平日にもかかわらず結構な人手で混雑していたので、早い時間に見に行くことを
お勧めします。



スポンサーサイト
コメント
私も行きたい!
フェルメール展!
購読している朝日新聞で、ちょっと前に大々的に特集していて、
行ってみたいと思っていたところでした。

ホント不思議だよね。絵の向こうに実際に人がいて、じっとこちらを見てる気がするもの。

平日でも込んでいるのね、週末行くのは無謀かなぁ。
2008/09/17(水) 08:58:11 | URL | すなきち #-[ 編集]

おすすめだよ~。
癒されること間違いなし。

できれば平日のほうがいいと思うけど、
休日でも早い時間か終わり時間を狙っていけば
大丈夫かなと思うよん。
2008/09/18(木) 22:57:09 | URL | すなきちさんへ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/451-cb9c9081
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。