1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悠々自適、恋愛ゲームを楽しむ貴族をペ・ヨンジュンが熱演。さまざまな思惑が交錯する中、
代償は大きかったけれど、最後は本当の愛に目覚めていく物語。


韓国史はわからないし、ペには興味がないけれど、『源氏物語』のような感覚で親近感はあり、話の筋は分かりやすく面白い。最後は考えさせられるものもある。

また、濡れ場が多く、美男美女の裸体を目にし、油断なく整えられた体は芸術なんだと
ほーっとする。

肌を陶器のようだと表現するのを聞いたことはあるけれど、あまりイメージがなく、いままで
言葉の意味がよくわからなかったんだけれど、これで分かった。
きれいな女性の肌は、本当に触りたくなるもんだ。また、鍛え上げられた男の人の
体も本当にきれい。

スキャンダル
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/390-c5c0eac9
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。