1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールウェイズ

昭和33年の古きよき日本を舞台に、家族の触れ合いを描いた人情ドラマ。
評価が高く、気になっていたのでDVDを借りてみる。

ちょっとわざとらしいところもあるけれど、なんだか気持がほのぼのして、
ジーンと泣けるシーンもあって、観てよかったなあと思わされる
作品。続編も出るみたいだし楽しみ。

昭和33年なんて、まだ産まれていなかったけれど、子供の頃の
ことを色々思い出してしまった。

新興住宅地だったから、同じ年頃の友達がいっぱいで、
皆で集まってわいわい遊んだ思い出。お母さんの小さなスバルの車
で皆で一緒に保育園に送り迎えしてもらったり、新しもの好きの
お父さんがベータのムービーを買ってきて、我々ちびっこを撮影
してくれたから、皆でカメラの前に我先に蟹あるきして映ったことや、
年末の大掃除の時に障子をアチョ~と破って遊んだこと。

なつかしいっ。
スポンサーサイト
コメント
こんにちわ
タイトルにひかれたまに読ませてもらってましたが三丁目の夕日で書き込みます。この映画はちょっと安っぽいけど(いやかなり?)なんとも言えないノスタルジー感はありますよね。何なんでしょうか?この映画の舞台のモデルは今の虎ノ門や神谷町あたりですね。続編は今年の11月らしいですよ。いい時に見ましたね・
2007/09/02(日) 01:05:15 | URL | tetsu #mQop/nM.[ 編集]
tetsuさんへ
書き込みありがとうございます。ほんと、なんともいえずノスタルジックですよね。
携帯電話もパソコンも何にもないけど楽しかった的なキャッチがありましたが、なんとなくわかるような気がします。11月の続編、楽しみですね。
2007/09/02(日) 20:16:11 | URL | にこにこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/343-9b8b4385
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。