1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林真理子の「コスメティック」を読む。

外資系コスメのPRウーマンの話だ。PRの仕事を続けていく上で
ちょこっとだけ化粧品のPRのお手伝いさせて頂いたのだが、
私はもっと泥臭い系のが多いから、そっち系のかっこいいPRの
やり方がいまいちわからず、媒体のお友達に相談して
紹介された小説だ。

林真理子は、綿密な取材のもと記事を書くせいか、とてもリアル。
もちろん仕事の仕方も勉強になったけど、妙齢の女性が仕事をきっちり
やるうえでぶちあたる問題がしっかりと書かれていて、あっという
間に読み終えてしまった。

どんなにかっこいい仕事に見えてもPRは保険のおばちゃんと同列よ。
人間関係作ってなんぼ 的なことを主人公は先輩からまず教えられる。それは営業要素のある仕事においては、どの仕事にも適応される。
とてもためになるフレーズだった。
kosume

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/263-4d9bc6ad
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。