1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から薦めてもらっていた「カッコウの巣の上で」という古い映画を
DVDで鑑賞した。

刑務所の強制労働から逃れるため精神異常を装って精神病院に入ったジャック・ニコルソンが、そこで行われている管理体制に反発を感じ、絶対権力を持つ婦長に対立しながら、生きているけど精気や希望のない入院患者たちに気力を与えていく……という話なんだけど、ものすごくいろいろと考えさせられる素晴らしい映画だった。

よくオスギとかが「最近の○○や××という映画はつまんないのにヒットしてて、皆馬鹿なんじゃないかしら、複雑なものはわかんないのよ」とか激を飛ばしているけれど、きっとこれは絶賛してたんだろうなって感じのもので、「なるほどね、深みのある映画ってこういうのだ」と出会えた喜びを感じられる作品だったなあ。

ジャック・ニコルソンって名優だと言われているけれど、ほんと実感。
それと、この映画には精神病患者へのロボトミー手術が描かれているんだけど、それは患者への梁切断手術(凶暴性を持つ癲癇患者を劇的におとなしくする手術)が行われていた当時の時代背景を揶揄するものだったとwikipediaに書いてあった。言葉や書物で批判するより映画のような感性に訴えるもので、生活者に伝えるのってすごく有効で映画って
エンタメだけじゃないすごいツールなんだなあと思っちゃった。
しかし、色々と自分自身が多角的にものをみて考えをもっていないと逆にコントロールされちゃうところもあるから、こわいツールでもあるなあとも思っちゃったけど。

スポンサーサイト
コメント
うーむ。
 「カッコウの巣の上で」濃いです。恋です。高校生の時と、大学生のビデオ屋の頃に観ました。
 時を隔てて観ると、またよいかも。
 時代を感じさせる映画の質感が、映画への恋を助長します。
 昔のハリウッドは、名優が生まれるだけの名作がたくさん生まれていたと思います。
 今では、名優は、ユーゴやら、そちらの方から。作品の重みも、断然違う。何でだろう。
 生への接し方に対する緊迫感の差異が生み出す産物なのかなぁ。。
 製作者側の無私(もちろん自己顕示欲はあるにしろ)の愛情みたいなものが、その映像の質感からは、感じられなくなってきている。
 むしろ、現在の、日本のインディーズ的な映画が良かったりする。。。うーん。
 ともかく、映画って、本当にいいものですね。

 って、コテコテだけれど、「タクシードライバー」も、もし観ていなければ、もちろんお勧めです☆
2006/12/03(日) 04:02:53 | URL | だーす #-[ 編集]
私も観てみます
観てみたいと思ってるけど、
まだ観てない映画の1本です。今度、借りてみるね!

そうそう。昔、おすぎさんの映画のトークショーに行ったことがあるけど、あの方、ホントにお話が面白くて
頭が良い人なんだなーって思った。
毒舌だけど、いい人だよ。多分。

あ、あとG社の映画祭はやらないのかなー。
私もM氏にメールしてみよう!
2006/12/03(日) 14:40:27 | URL | piroko #-[ 編集]

これはね、すっごい作品だよね。
学生時代の英語劇で流行ってた作品です。たしか慶応がやったんだったと思う。
社会に訴える力を持ってるよね。ジャックニコルソンの天才的演技もすごいし。見終わって、どーんと感動したの覚えています。又見たいわ。
2006/12/06(水) 01:43:02 | URL | しー子 #-[ 編集]

だーす>
さすが映画好きだね。コメントが深いなあ。しかし、
映画ってほんとにいいものだねえ。なんか私は思考が
浅いからこういうのをみてもっと心の琴線を増やしたいと最近思うよ。「タクシードライバー」も見てみるね。
piroko >
おすぎのトークショーいったんだ。生で見てみたいなあ。ほんとカッコウはお勧めだよ。色々考えさせられるよー。M氏宅での映画上映会ほんと実現させようよ。
広い家に住んでる独り者?なんだから、きっと皆におしかけられるのも実は嬉しいはずなのだ。なんちって。
しー子さん>
ジャックニコルソン名優ですね。実は私この人が好きじゃなかったんですが、(スティーブンキングのホラーで
お父さん役ででていたやつあるじゃないですか。あれで
あまりに当時衝撃でなんか怖いやつの印象が強くって)この作品でかなりこの人自身に興味を持ってしまいました!
2006/12/08(金) 00:58:42 | URL | にこにこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/231-9272a91c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。