1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東野圭吾さんの本、手紙に続き読みました。事故にあい母と娘の意識がスイッチし、生き残った娘の体に母の心が宿り父親であり旦那さんでもある男性と複雑な生活を始める物語。切ない話ではありますがラストがまた印象的で女の性を感じずにはいられませんでした。皆が皆、そうじゃないかもしれないけど。綺麗ごとではなくリアルな人間の欲と情を静かに書き上げる作者の実力って凄い。
スポンサーサイト
コメント

このエントリを読んで、東野圭吾の本興味津々。
白夜行とかもそうだよね??

お正月休みに読むかな~。
2006/12/08(金) 11:40:10 | URL | ねえさん #-[ 編集]

面白いよ。会社の友達にパラレルワールドストーリーも貸してもらって読んだけど、それもなかなか感慨深い。。。
2006/12/12(火) 22:40:02 | URL | にこにこ #-[ 編集]
うう
東野本色々お勧めしたい!
けど
実は恩田陸って人の「光の帝国」だったかな?がとってもオススメしたい!

です

突然すんませんでした。おじゃましました♪
2006/12/17(日) 23:13:44 | URL | miki #TrG9dS/2[ 編集]

うう。色々お勧めしてください!読んでみたいです♪
2006/12/18(月) 21:52:23 | URL | にこにこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/229-a424071c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。