1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さい時母親に劇を見に連れていってもらったけどたいして感慨がなかったこの物語がこんなに深いものだったなんて。肝心なことは目に見えない。大人になると数でしかものを評価しなくなる。ストーリーに出てくる薔薇のように回りが見えない、か細いプライドだけの人間になっていないかしら、本質が見えない人になっていないか。自分を省みる上でバイブルになる本だと思います。
スポンサーサイト
コメント
父が唯一くれた本
小さいころに父がくれた本です。
引越しを重ねて処分してしまったかどこかに行ってしまったけど、永遠の名作だね。
「大切なものは、目に見えないものなんだ」か。。。
2006/07/30(日) 22:01:48 | URL | たからもの #-[ 編集]

一人一冊の勢いで、いい本ですよね。結構すぐ読めるのですが、また読み返しています。
2006/07/31(月) 22:00:54 | URL | にこにこ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://2525kyou.blog14.fc2.com/tb.php/182-55fcf337
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。