1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061126180724
土曜日は中学時代からの友人の結婚式に参加。久しぶりに群馬に帰省した。スピーチという役を預かったが頭が真っ白になり当初予定していたものと全く異なるMessageを思い付いたままにたどたどしく壇上で話してしまったが、花嫁は泣いていた。気持ちが伝わってほろりと来たとのことだった。中学時代ジャージで給食パンかじりながら遊んでた仲間の晴れ姿はもう母親みたいに嬉しくなっちゃって。最近無為な毎日を過ごしてる感があるけど、幸せ感じてる人の顔をみていいなと思った。私も前向き人になろう。
スポンサーサイト
ら~ら。ら、らら~ら。と小田和正の歌が耳に残る映画もやっている
あれ。面白そうだなあと思っていたので、とりあえず読んでみた。

お風呂に入りながら見ていたら、夢中になっちゃって、お風呂からでて
そのまま読み続け、金曜の夜結局4時までかかっちゃった。読んでよかったなと思える本で、犯罪者の弟の苦悩がリアルだった。

そして、途中で社長がその弟に伝える言葉はとても胸に響いた。
この人のほかの本も読んでみようっと。
風邪でうつろな中、映画「理想の女」をDVDで見た。~いい女は2種類しかいない。全てを知り尽くした女と何も知らない女。~
なんと気になるサブキャッチ。以前ガミガミ先生にもお勧めしてもらったこの映画、果たして果たして!!!と期待しながら見てみたが、かなり感慨深い作品。

原作がオスカー・ワイルドの『ウィンダミア卿夫人の扇』という戯曲からだからなのかすごく重みがあって考えさせられる言葉がミセスアーリンことヘレン・ハントから繰り出されるのだけれど、年を重ねても女として意識されるような魅力ある女性になりたいな、女の魅力度あげたいなと考える人にはぜひ見てほしい作品だな。

一方で朝日新聞の映画評で大学教授が書いていた書評は以下のもの。
男の人らしい分析かもね。

いくら歳を重ねても、いつまでも恋する「女」であり続けたいという欲望が、多くの女にはある。アーリン夫人は、その欲望を率直に生きた女である。しかし彼女はそれと引き替えに、家庭の中で一人の男に愛され続けるというもうひとつの夢を失うことになった。そして彼女は、自分の娘にこの失われた夢を託そうとする

お客様との会合後、仕事に戻ったらタクシー帰りになっちゃったが、明らかに手をあげて待ってるのに、三台も無視された。何だよ何だよって感じ。金曜の稼ぎときだからって女の人はあまり長距離乗らないからって無視はないだろう。開運交通のタクシーさんが停まってくれてようやく帰れたけどかなり腹がたったぞ。
20061107235125


そんなこんなで危機感を覚えて、気持ちがそぞろになったので、落ち着くために今日はキャンドルデー。

ロクシタンのローズが最近のお気に入りなんだけど、新しくゲットした
カバラキャンドルの「DNA of the soul」を試してみる。
カバラといえばマドンナご用達だが、どんなもんかと試してみると。


ありゃりゃ、これもなかなかよい香り。レモングラスの香りで落ち着く効能がありながら、心がスキッとしてくる感じ。
お勧め!!!
20061107234936

私の住んでるマンションはだいたい20歳。いろいろがたが来ているようで、室内外の水道管を綺麗にするために一斉清掃。

今日はそんなこんなで自宅でSOHOしながらお仕事をしていたが、結構配水管などを綺麗にするのって時間がかかるんだなあと思った。

しかし、二十歳そこそこで血管が汚れるってことは・・・。
自分に置き換えてぞっとしちゃった。やっぱ建物だってデトックスするんだもん。自分も内と外から綺麗にしないと、汚れた女になっちゃうな。

かなりエステに行くモチベーションになってしまった。
誰かいいところがあれば教えてください。
あー。女の年齢は肌にくるから、血管から綺麗にしなくちゃだわ。
20061104004939
友人Yは恋おおき人。そして自分に正直な人だから妥協せず、潔い生き方をしている。今日は彼女に誘われ江の島から鎌倉に。なんか気持ちがぶれるときがあると我々にとって懐かしく楽しい想いでのあるこのエリアにパワーをもらいに行く事が多い。たおやかだけど力強い、鎌倉ってそんな街。夜は藤沢のこれまた想いでのパスタ屋J PASTAへ。パスタ専門店でびっくりするほど種類が多くいつも小さな店内が賑わっている地元の人気店だか、美味しいパスタを食べて二人で気合いを入れられた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。