1日1ニコ

ニコニコ教の教えを胸に、歩んできたこの道・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060815152404

以前の会社は、ジーンズ、スニーカーをはくことがタブーだったので、
今の会社に入った時はカルチャーショックがあったけど、一年も経つと
慣れちゃうもんです。
スポンサーサイト
20060813224851
博おじちゃんの作品。器用だなあ。昔は学校の先生で退職後体をこわすまで障害者児童施設で子供たちの世話をしていた根っからの子供好き。
20060813172427
土曜の夜、花火が両隣の市で上げられると言うので夕食後、裏の土手へ。ただでさえ外灯が少ないけど土手まで来ると真っ暗。都会になれるとこれが20時代とは思えない。昔は時々変態が出て学校帰りに遭遇し、怖い目にあったんだよなぁ。しかし暗い空は星も花火もより綺麗に見えます。
20060813172124
お盆だから実家に帰りました。月曜は普通に出社だから、時間的には短いんだけど時間の流れがゆったりしてのんびり。夏痩せしたかもというとウナギが出てくるし、その他田舎料理がテーブルにところせましと並び、お腹もいっぱい。家に帰ると母の愛情からかお腹がはちきれんばかりに料理が出てきます。どれも素朴な家庭料理だけど、美味しくて家族の有り難みを感じました。
20060810195158
タバスコと醤油のコラボレーション、スパイシー醤油だって。
遠藤周作さんの本、遅ればせながら初めて読みました。戦争末期の米軍捕虜の生体解剖の事件を小説化したものですが、時代が時代だから上の命に従って実行してしまう事、正当化してしまう事、世間の目を判断基準にしてしか良心の呵責を感じ切れないことにショックを受けている事が淡々と書かれていて色々考えさせられました。登場人物達が特別じゃなくて世の中に流されて自分の頭で善悪の判断や意見をもてない人って多いと思いますし自分にもそういうところがないとは言い切れません。だからこそ日々自分の頭で考え、善悪の判断や本質がなにか見極めようとする努力を忘れてはならないのだと感じさせられました。自分を戒めてくれるこれもよんでよかったと思わせる一冊です。ビジネス書も大切だけど人間力を鍛える本も読んで、人として少しづつ成長しなくちゃ。
20060806204237
KULAからの帰り道、小田急の地下で釜上げしらすとあさりを買って夕御飯にしました。夏ばてぎみだから栄養のいいものを食べないと。疲れていたからかおみそ汁が塩っ辛くなっちゃいましたが、しらす丼は美味しく出来ました。
20060806141220
KULAです。夏のデートによいかもね。
20060806131515
KULA。今日はキリンラガーさんプレゼンツみたい。
20060806122429
美味しい(^O^)
20060806114822
絶好の海日和。今日は会社のAさんが係わる腰越海岸にある大人の海の家KULAに行ってみました。鎌倉って遠い気がするけど、ちょっと電車に乗るだけでリゾート気分が味わえるなら悪くないな。予約制だからすごくゆったりできるのも特徴なんだって。
20060801221000
旬な時に旬なものを取り入れると長生きするって言いますがそれは食べ物だけじゃありません。やっぱ旬の行事でしょと築地本願寺の盆踊り大会に参加してきました。イベントってセグメンテーションされちゃうけど、盆踊りや夏祭りって老若男女楽しめます、これは素敵な事です。踊る阿呆に見る阿呆と言いますが、わからないながらも楽しく踊りの輪に交ぜてもらっちゃえる。8月4日まで開催だから、夏を感じたい人、古きよき日本を味わいたい人、ぜひ築地に足を運んでみてクダサイ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。